2017年6月25日日曜日

2017年6月25日の柏島ダイビング

土砂降りの雨のち晴れで北西風 水温23℃ 午後少しのうねり 深場綺麗

今日のリクエストは、昨日の飲み会の話題でアケボノハゼ。
何とかゲットすることができたようです。

今日の透明度は、表層やや濁り、でも深度を下げていくと下のような綺麗な潮です





午後ともなると、各ポイントが空いてきます。
皆さん午後からを移動に当てているようですから、


今日の主役はこの右側の方


そんな中、今日のトピックスは可愛いシマウミスズメとアンコウの仲間


隣のミルと比較してみると可愛さが...
photo by Akihiro.Ihara



最後には、こんなものまで飛び出します.....

キアンコウ
photo by Akihiro.Ihara

伊豆方面では良く見られるそうですが、
ここ柏島では珍しく、他店のガイドさんは何年か前に見たことがあったそうですが、お局は初めてで歩き方もブサ可愛いくて、何とも言えない感動だったそうです。
歩き方は、FBでアップしてますので、そちらをご覧になってください。

私は見てないので、明日、探しに行って見よう〜と!
多分、会えないでしょうけど(笑)


2017年6月24日土曜日

2017年6月24日の柏島ダイビング

朝から雨模様 水温も23℃ でも凪 深場は綺麗

今朝の1本目は雨模様でスタート。
前日の打ち合わせ(飲み会?)でアケボノハゼグループとホムラハゼに分かれてのリクエスト。

今日はゴールデンモレイは不在なものの、アケボノハゼは定位置できちんと出てくれてました。
アケボノチームの撮影風景


そのあとは、深度を少し下げてスジクロユリハゼ狙い、
これも、ペアでホバリング状態、並ぶようにじっくりと撮られてました....


スジクロユリハゼ狙ってます


浅場に戻る途中で、久しぶりのハナイカ、嬉しい偶然です。


大型個体です

ホムラハゼチームにも知らせようと盛んにベルを鳴らしますが、一向に来る気配がありません。
それもそのはず、ホムラハゼも出まくり状態だったそうです(笑)
それでは、来れないよね〜

最後は、今スーズン初見のカミソリウオ
これも目があってしまったそうです、お局と。

どうしてもカミソリウオが見たいと言ってたゲストさん、
今なら見えますよ〜(笑)



明日も雨模様。
肌寒い気温ですが、中に入れば問題なし。
明日も何がしかの出会いに期待しましょう!

2017年6月23日金曜日

2017年6月23日の柏島ダイビング

さすがに浅場は濁り 水温23℃ 深度落とすと透明度良し 凪

今日からお越しのゲストさん達、アケボノハゼのリクエストでまずは対岸へ。
何とか撮れたようで、帰りの浅場では、ホムラハゼを確認。
タイミングよく出ていたようで、これまた何とか撮れたようです。

でも、初日からホムラハゼをゲットなんて、タイミング良すぎますね〜(笑)
2本目は、ピグミーシーホース狙いで、


途中の浅場で何かを撮っているようですが、
何でしょう?











まさか、こんなものを撮っていたのでしょうか?
ホテイヨコエビSP 1〜2mmサイズです。



やっと来ました、予約限定品。
少し地味ですが、麗子のブラック&ワインレッド
















最終4本目は、今日でラストのゲストさん希望で、
昨日見えなかった、小さなカエルアンコウ。
大きなカエルのすぐ側に、小さな奴がひっそりと隠れるようにいます。

まさかそんな所にといった感じで、昨日は気がつきませんでした。
これを教えてくれたのはイラの江崎。
あのカヤを切ったような目で、良く見えるもんです。
まぁ〜、ニセボロカサゴを見つけたくらいだから、見る目はあるのか(笑)

正面が小さなカエルアンコウ
そのすぐ上に、大きなカエルアンコウがボケた位置に



これが、大きいサイズの奴


さぁ〜、明日はどこに行きましょうか?
あまり、天気は期待できそうにありませんが、
カラッと晴れてると、ボートの上でも快適なんですがね〜。






2017年6月22日木曜日

2017年6月22日の柏島ダイビング

今日は天候も回復 透明度はまぁまぁ でも凪 水温24℃


今日は昨日からの大荒れ天候も回復し、申し分のないダイブ日和。

今日のダイブは昨日のリクエストで深場のハナダイ狙いから.....

そんなメンバーを撮ってみました。

今日も何か見つけてくれたかな?
イラさん(江崎)










今日は、当然おまけの流しダイブですよね〜
昨日、色々みたもんね〜 C.Tさん



今日はあなたのリクエストでスタートですよ〜
今日も満足かな? M.Yさん














のんびり、ゆったりと
自分好みのスタイルで被写体を狙う FJ













そんなメンバーをガイドするお局

最後は、今日は2本で切り上げた奴
何を探しているのか スタッフ麗子


そうなんです、奴の狙いは当然食えるもの
休みはこれを釣りに行くほどですから〜
もちろん釣り先生が同行しますが...


食い物ばかり探しているから、反対に食われてしまいました〜。
それもカスザメに〜

指輪が抜けないほどに腫れています。
痛かったらしいですよ〜


明日の天候は問題なく、透明度の回復次第ですね。
昨夜来の大雨の影響がでなければ.....

さぁ〜、明日はゴミ出しの日、忘れないようにしないと。



2017年6月21日水曜日

2017年6月21日の柏島ダイビング



水温24℃ 海は徐々に大荒れ 当然浅場は濁りと揺かご状態

今日はほぼ女子会メンバー。
1本目は昨日の続きで、カエルアンコウなんかを探しに
お目当のカエルアンコウもいましたが、やはりこの水温、ハナヒゲウツボは出ていますね〜


色彩が綺麗なので
人気のウツボです。










1本目のエキジット間際、ゲストのおもいおもいの安全停止風景をスナップしてみました。

F J



M.Yさん














今日から C.Tさん














今日は吹き荒れそうなので、インターバルを短めにとり早めの2本目。
今回、一番見たかったものかもしれませんね、M.Yさん

念願のボロカサゴでしたね〜


明日は天気も回復し、ダイブには問題ない天気予想
少し濁りは残っているかもしれませんが、深度を落とせば問題ないでしょう!

明日も、リクエスのものが見えるといいですね〜。

2017年6月20日火曜日

2017年6月20日の柏島ダイビング

南東〜東の風 水温24℃ 透明度変わらず良好 凪 のち強風

今日もいい透明度を維持しています。
こんな時に来られるゲストはラッキーですね。



1本目の透明度
紹介しているのは、
アミメかアオサハギのどちらかでしょう









やっと今シーズンのスタートです、この方の。



何か不自然だなぁ〜?
と思って良くみると、スーツの裏、表を反対に着ているではないですか!












それで、このポーズ




おかしいけど、体型がカバーしているから、
まぁ〜いいか。
FJの今シーズンの始まりです。












そんな彼女の1日めは、こんな生物からスタートです。




まったく、本当に、
俺らでも、タイミングよく見えないのに
いきなり、ホムラハゼをパシャだもんね!

やってられんよ〜!
と、今までのゲストさんに怒られそうです(笑)
 ( photo by FJ )










今日は、ハゼの出もよく、ホバリングする姿を、ゲストさんは撮っていたようです。




ズグロダテハゼ
こんなハゼもコンスタントに顔を出すようになってきました。









しばらく続いた好天気も、外では強風と共に雨音がしています。

明日は、あいにくの雨模様からのスタートとなりそうですが、
この透明度なら文句なしですね!


2017年6月19日月曜日

2017年6月19日の柏島ダイビング

快晴とはいかないが夏日 凪 水温も25℃まで上昇 透明度良し

今朝もいつものように、ボート準備で船の下を覗くと、
今日も透明度はすこぶるいい感じ



いつもはこんなには見えていません



そんな1本めの状態は、

カサゴのチビさんを皆で


こんなに海が青いと、魚の表情も何かしら活きているような

煮付けでgoodなアカハタ














岩礁域の根では、ベラ達の群れ産卵、それを狙ってメジナ達が取り囲みます。

ベラが産卵するとすぐにメジナが口をパクパクと















その周りを、オレンジのキンギョハナダイや黄色とブルーのウメイロモドキが入り混じって、
綺麗な景観です。

浅場でのんびりとゲストが泳ぐ姿は、今日みたいに透明度がいいと気持ち良さそうに見えます。


最終ダイブの安全停止もこんな透視度





今日から来たゲストさん、明日から来られるゲストさん、この透明度なら満足でしょう。
ついでに、この透明度で延泊を決めた、3週間超えのゲストさん。
明日こそ最終ダイブになりそうですね〜(笑)

2017年6月18日日曜日

2017年6月18日の柏島ダイビング

今日も快晴 凪 いよいよ水温も24℃ 透明度も良し


いつもはポイントの風景だったり、途中の画像だったりが多いのですが、
今日は、ゲストの乗船を待つダイブボートにしてみました。

背中が焼けるほどの天気です。


ゲストはまだ、ブリーフィングを受けている最中です。


出番を待つ、機材

ちなみに、私の機材です


今日の2本目の透明度.....
上等に見えているでしょ!


 











岩礁の根の上ではベラの群れ産卵を待ち構えて捕食するメジナやキンギョハナダイ、ウメイロモドキの群れが綺麗でした。



その他、海中の様子はいつものFBを覗いてみてください。


明日は、リクエスされながら行けなかったハゼのリベンジになりそうです。


2017年6月17日土曜日

2017年6月17日の柏島ダイビング

今日も絶好のダイブ日和 水温も23℃ 透明度もよし


早くも6月中盤の週末です。
さすがにこの時期になると水温も上がり、陸上と同じく気持ちの良い気候です。

中に入ると.....


今日のコンディション
文句なし










リクエストのピグミーシーホースに向かう途中、可愛い目とにらめっこ



2本目の画像は、今年初見かな?
ツバメウオ達

なんで砂地に体を擦り付けているのだろう?


3本目、お目当のものを探す途中、優雅に泳ぐミノカサゴ



最後はなぜだか分かりませんが、意図していない画像が??

日根居商店を撮りたい訳ではないのですが、
多分、シャッターが当たったのでしょうね?

時々、こんな画像が出てきます。機材を置いてるカゴの内側だったりと....

多分、明日もいいコンディションだと思いますよ〜



2017年6月16日金曜日

2017年6月16日の柏島ダイビング

今日も凪 水温23℃で安定 波なし 透明度良し

昨日に引き続き、透明度の良い海です。
若干落ちた感じもしますが、文句ないコンディションです。



今日もこんな感じです。
綺麗な青です
(by Reiko)









今日のリクエストは、ハナヒゲウツボ。
もう水温も23℃ですから出ているだろうと、岩場を流します。
最初に、幼魚から成魚に変わろうとしている個体。

その上で、やはり出てくれていました。
お目当のハナヒゲウツボAD

やはり23℃まで上がらないと、出ないのかな?



浅場では、割と大きな個体の亀が岩の下で休んでいました。
タグがついてるいつもの個体、随分と長くこの海域にいるもんですね。


by Reiko
















明日は週末。
新しく来られるゲストさんにも、
今日みたいないいコンディションを保った海を楽しんでもらいたいですね〜。

2017年6月15日木曜日

2017年6月15日の柏島ダイビング

水温23℃ いい潮が入ってます 青い 快晴 ボートも走る!

今朝は非常にいい天気、波もなく浮き桟橋から底の小石までも見える状況

こんな時は遠出に限ります。

勤崎にボートを向けます。



入って見るとこんな感じ



























浅場の風景も、こんな感じ









モアリングロープ付近では


定番生物たちも元気、
非常に満足した今日のダイブでした!

明日の透明度にも期待!