2017年5月19日金曜日

2017年5月19日の柏島ダイビング

今日も陸上は快適 水温19℃ 透明度:浅場は濁り 凪

今日の1本目は、ホムラハゼのリクエスト。
それでは、張り付きで行って見ましょうかと.....
この水温でジ〜と巣穴前で待つだけでは、いくらドライでも身体が冷え込んできますよね〜。
なんとか姿は見えたそうですが、綺麗に撮るまでにはいかなかったみたいです。
次回、リベンジですね!

そのほか、ピグミーシーホースやカエルアンコウなんかはうまく撮れたみたいです。
砂地では、皆さんが匍匐前進状態。


ミジンベニハゼはそんなに距離を取らなくても
随分近寄れるんですが、今日のキツネメネジリンボウなんかは、近くに寄るまでに引っ込んだようです。










岩場ではなく、砂地を這っているような感じのカエルアンコウにばったり遭遇。
少し小ぶりの、まだまだ可愛いサイズかな?

砂地と言えば、やはりハゼ系ですかね〜

まだまだ飛ぶような感じではないのですが、慎重に行けばそれなりに寄れます。
これが飛ぶような感じで全身が出てくれるといいのですが






ミジンベニハゼも
並んでくれるといいのですが、
なかなかタイミングが.....








今日も浅場の濁りは取れていませんが、少し深度を下げると
ヒヤリとした綺麗な潮が入っています。
明日から週末。
劇的とは言いませんが、少しは深場並みに回復して欲しいですね〜




0 件のコメント:

コメントを投稿