2017年10月16日月曜日

2017年10月16日の柏島ダイビング

雨模様 でも水温26℃ 比較的暖かく綺麗な潮 波もなし


今日は隔週Monday来店日、



砂地でウミウシ狙い











それと今日からこの方も....
プチ合宿入りです....

愛知からお越しのSさん

まずは砂地のカンナツノザヤウミウシなんかを狙いに、砂地へ
あいにく昨日のように4個体も同時についてはいなかったですが、
まぁまぁ可愛いサイズが撮れたようです。


2本目は、お目当のフリソデエビやクマドリカエルアンコウ狙い,

途中では、ルリホシスズメダイがチョロチョロと動きまわってます
今シーズンは、よく目につくみたい。
多いのかな?

最近やたらと可愛いサイズが、あちこちに

お目当のフリソデエビも、難しい位置ですが何とか撮ることが....




明日の予報も雨模様で、北が吹きそうですが、
この水温と透明度なら、快適に潜れそう!!



2017年10月15日日曜日

2017年10月15日の柏島ダイビング

朝から雨模様 水温23℃ 透明度まぁまぁかな 波は少し

長期合宿も今日が最終日、ほぼ1ヶ月の滞在でした。
次回合宿は、11月30日頃の予定だそう....
納得いくものが、今回は撮れましたかぁ〜、Zonさん!

スタッフよりも、年間本数が多いかも(笑)



今回の講習生も今日が終了日、忘れないうちに潜りにきてくださいね〜
これは、麗子が最近の講習修了生に何かを教えている風景

麗子案内風景




で、これは麗子の撮ったもの

アデウツボ


ついでに、これも

最近の紹介定番

まだまだ可愛いサイズです。
毎回探すのに一苦労しますけど。




で、これも麗子が見つけたもの。
1本の毛槍に4個体がついてました。肉眼では同じ種類のように見えましたが、
カンナとツノザヤの2種。


こんな風景は、明日のMr.mondayに撮ってもらいたいものですね〜!

天気になりますように〜






2017年10月14日土曜日

2017年10月13日の柏島ダイビング

今日は久しぶりの北西波あり 浅場25℃ 深場23℃   透明度は普通かな

最近の浅場は、やけにソラスズメダイの多さを感じます















そんなサンゴの中を覗くと、変顔のテッポウエビが愛嬌を...

意外とダイバーに人気があるらしいです
サンゴテッポウエビ

定番人気といえば、カエルアンコウ系ですかね〜
教えてもらって、やっと見つけることができました。
まだまだ小さく、可愛いサイズ














今日も又、行ってきました。
なんとも極小のイロブダイyg
その場所に行くと、あ〜ついにいなくなったかと!
その後麗子が見つけていました、普通に昨日と同じ所にいたよ〜!
さすがに若い目にはかなわない、全然見えなかったのに。


本当に小さい、今まで見てきた中で一番小さいサイズです。
しばらくいてくれるとありがたい。


2017年10月13日金曜日

2017年10月12日の柏島ダイビング

浅場の水温25℃ 暑いほどの陽気  波もなし  透明度は普通


そんな今日の透明度は.....


朝一の浅場は、
やはりコンディションいいですね〜










もう、ウミウシが見える季節に衣替えかな?

小さいカンナツノザヤウミウシ


麗子が見える目で見つけたやつ.....

ミズタマウミウシ
しかし、よくこのサイズが見えるもんだ!
さすが、若い目だな......

今日のトピックスは、これ.....

イロブダイyg














これまた、極小サイズのやつ、
やはり麗子が見つけました、
目を凝らして追いかけないと、見失ってしまいそうなサイズ。

しばらくいてくれますように〜!

2017年10月12日木曜日

2017年10月11日の柏島ダイビング

水温変わらず底で23℃かな  波もなし 今日は初夏のベタ凪

ボートを走らせていても気持ちの良い気温と天気
操船を麗子に変わってもらって、風景ビデオを撮ってました。

今日はマンツーで、ベタ凪、だからでもないけど先端へ

狙いは深場のハゼ


寄れると、優雅な姿が見れる
スジクロユリハゼ








上がりの崖には、


ここのピグミーシーホース
の撮りやすいこと

今日は絡まってました2匹が






帰りの道すがら、綺麗な色彩が飛び込んで来ました。


ヤマブキスズメダイ
サイズ、色とも申し分なしですね

撮るなら、今!って感じ。






もう、冬場の季節に入って行くんですね〜
これが見える時期になって来ました。



ワイングラス(通称)

ナガサキニシキニナの卵









横から見ると、ワイングラスそっくり、中の卵も紫で綺麗!


明日もこんなに暖かい天気だったらいいのになぁ〜!




2017年10月11日水曜日

2017年10月10日の柏島ダイビング

水温23℃台 透明度問題なし  波もなし

まるで初夏のような暑さを感じる気候。

そんな透明度は、こんな感じ

カメの休憩中を
覗き込んでいるところ









刺激しないように、そっと


最近定位置で見えているニシキフウライウオ
綺麗な背景のとこにいます


これも、同じく最近見えているカエルアンコウ
可愛いサイズなので、しばらくいて欲しいですね


久しぶりに、見に行ったコクテンカタギ、

今日は単独でしたが、居着いているような感じですね〜




週末にかけて、だんだん曇り模様になって行きそうな予報
気温も徐々に下がってくる季節なので、
来島の時は、その用意を.....

2017年10月9日月曜日

2017年10月9日の柏島ダイビング

水温23℃(深場)  波はなし  流れが強い時も 夏の名残のような気候


今日の透明度は、



随分回復してきました。

もう、問題ない透明度です








最近、よく紹介してるイロカエルアンコウ

ところが、見えたり、見えなかったりと。
サイズだけの問題ではなく、その周囲を動いているんでしょうね〜

時間によって見えなかったりと、でも可愛いサイズです。




深場では、オオウミウマがこんな所にもいるのかと思ったほどです。
まぁ〜、彼らの方が先住民ですから(笑)




例年以上に忙しかった連休も無事、安全に終了することができました。
来店いただいたゲストの皆さま、ありがとうございました。
次回も、こんな海況でお会いしたものです....

ついでに、様々なポジションで手伝ってくれたスタッフのみんな、ありがとう!
今年は気持ちよく仕事できたので、それが一番の収穫かな(笑)

皆の力を借りて残りのダイブシーズンも、頑張って行かないと.....
まずは、明日から....


2017年10月8日日曜日

2017年10月8日の柏島ダイビング

水温24℃ 波はなし 透明度は回復したかな?



割と見えてる方ですね。





最近は
コンスタントに見えているハナヒゲウツボ、
幼魚も成魚も、今が旬とばかりに吠えているように見えます....





この時期のハゼですが、寄り方が下手なんでしょうか
うまく飛んでいるところを、撮れません!




エキジット間際には、こんな幼魚も遊んでくれました。



明日も、ハゼ狙いでは行ってみたいと思いますが.....




2017年10月6日金曜日

2017年10月6日の柏島ダイビング

水温23℃まで下がった時も  雨模様で波はなし  流れと濁りあり


今日の透明度は、こんな感じ



浅場の風景ですが、見えているといえば、見えている感じ(笑)

そんな浅場で、見えるものは...
臆病なダルマハゼ


前をカニが邪魔して撮りづらい

今日は久しぶりにパンダを覗いてみたら、何とか撮れる位置に...



以前は2匹並んでいるところが撮れたのですが、最近は臆病になってしまって....

久しぶりではないのですが、出てる時と引っ込んでいる時が....
割とコンスタントに見えるのもありがたいですね〜
ヒメウツボの黄化個体なんて、いつも簡単に見えるもんじゃないですからね〜
ゴールデンモレイ

水温も徐々に下がり始めてますから、
まもなくウミウシの季節に入っていくんでしょうね〜

ゾウゲイロウミウシ 綺麗なグラデーション




明日からは10月連休、予想してたよりかは海況がそれほど悪くないみたい

後は透明度と流れだけかな?

2017年10月5日の柏島ダイビング

水温24℃ 波少し  浅場濁りは相変わらず


今日は、浅場のワイド模様が撮れないので
最近見ているものたちを....


赤のウミシダに寄り添うように
強い流れの中でも

体長1cm未満だと思うのですが
イロカエルアンコウ

相変わらず、深場の貴公子といった感じのハゼ

そこから覗く世界は、
何が見える?






明日からは雨模様、今でも濁っているのに、暗さが加わりそう(笑)

2017年10月4日水曜日

2017年10月4日の柏島ダイビング

水温23℃ 透明度悪し うねりあり

昨日、透明度は回復傾向と思ったのですが、
今日の浅場は、意外と悪く5m程度の透視度、相変わらずの悪い潮。




これでは、少し離れると
ゲストをロストしてしまいそう....










最近見えている少し大きな個体ですが、黒のウミシダの隣に、
カモフラージュのつもりでしょうかね〜?



ウチワの側には、最近居着いているようなチョウチョウウオも、

これも、マニアにはたまらないそうです
コクテンカタギ
















2匹が寄り添うように、
ガンガゼの側に









1本目は、分からなくて、ついにいなくなったと思っていたのですが、
最終ダイブで、丁寧に探してみると見つけることができました。

まだまだ可愛いサイズです。

週末も近くなってくるというのに、この濁り早く取れてくれないかなぁ〜!


2017年10月3日火曜日

2017年10月3日の柏島ダイビング

北西の風7m 波あり 水温25℃ 透明度回復傾向

そんな今日の1本目は、いきなりカメとの遭遇



ゲストさんも追いかけてましたが、
意外と悠然と周りを泳いでました。










砂地に降りていく途中の転石帯では、
ペアのハタタテハゼ、水が綺麗だとなお一層映えるんですよ〜




浅場の岩の下では、ウミウシも忙しそう
クチナシイロウミウシの産卵














ネジレカラマツの中では、可愛いサイズのアオサハギが














3本目は、北西が強くなり、波も高くなってきたので、
竜ノ浜でのんびりダイブに.....


サンゴの隙間では、モシオエビがクルリ、クルリと向きを変え
撮るのも大変....




水温的にも問題ない季節、水中は今からがベストの時期。
あとは、天候と透明度だけですね〜