2018年3月31日土曜日

2018年3月31日の柏島ダイビング

やっと水温20℃   濁りと流れあり  天気は春の陽気


弥生最終日。明日からは卯月。

待ちかねたように、やっと水温20℃に......

でも、春濁りなんでしょうか、透明度はイマイチ。



3〜4日前に比べると、マシな方で見えてはいるのですが。

今日は、久しぶりに深場の方へ.....

オシャレハナダイ


やはり、深場の貴公子の仲間ですね~、綺麗な色合いです。


少し水温が上がるだけで、ハゼも見えるようになってきています。

キツネメネジリンボウ


やはり、島を代表するハゼですね〜。

これは、個人的に綺麗な色合いだと思うのですが、

セナキルリスズメ


今日は砂地に降りていたんですね〜、

イロカエルアンコウ

さぁ〜、やっと水温20℃の海になってきました。
もう、ウエットでも50分近くは大丈夫になってきました。

あとは、もう少し透明度が良くなれば、快適なんですが〜

明日も、天気は良さそう〜!

2018年3月30日金曜日

2018年3月30日の柏島ダイビング

水温18~19℃  まだ濁りは回復せず  午後から北西の風・波ともに強くなり


昨日の最終ダイブの感じからすると、てっきり幾分かは透明度回復かと思ったのですが、



予想に反して、また濁りの海に逆戻り、


それでも、それなりに綺麗なウミウシがいてくれたりと....

セトリュウグウウミウシ



水温の低いこの時期に、目にするような魚も.....

ヒメクサアジ


今日は、その後のコールマンも確認に.......

ペリクリメネス・コールマンイ

まだいてはくれましたが、かなり移動していますね〜。
次回は、見つけられないかもしれません。


移動しないといえば、こいつはまだ同じ場所に居着いています。
よく動くやつなんですが、不思議です。餌があるとも思えないのですが.....

ウデフリツノザヤウミウシ


それなりに生物は見えてはいますが、いまいちハゼの出が悪いですね〜

深場の綺麗な水のところで探してはみるのですが、水温でしょうかねぇ?



明日も悪いなりに、ハゼでも探してみます.....


2018年3月29日木曜日

2018年3月29日の柏島ダイビング

水温18~19℃  2本目まではひどい濁り  徐々に北西の波高く


今日も天気はほぼ快晴。



申し分ない陸上の天気と気温。

でも、中に入るとね〜




1本目のグリーンな状態です。


そんな中、小物を探す麗子.....

今日は麗子が見つけたウミウシをアップ


イボヤギミノウミウシ


お次は.....

ツマグロモウミウシ



最後は、.....


セトリュウグウウミウシ

暗い、濁った中、綺麗に輝いて見えたそうです。


3本目のポイントにつけると、心なしか海が青く感じます、

これはひょっとしたら潮が変わり始めているのか?


期待通り、見えるような潮になってます。
(あくまでも、2本目までのコンディションに比べると....)

でも十分見えてます、明日もこれなら期待できそうです。

水温も上がったような気がします........

2018年3月28日水曜日

2018年3月28日の柏島ダイビング

天気はほぼ快晴  凪  水温も17~19℃台  水の色悪し


天気は本当に春のポカポカ陽気といった感じなんですが〜、

海がねぇ〜、濁りがねぇ〜 最悪といったらいいのだろうか?






1本めの透明度、まるでエメラルドグリーンな海.....
でも、ハゼはまぁ出てたみたいですよ〜

砂地のほうでは、オドリカラマツにオオウミウマが、



その側では、同じくイバラタツが.....




近くにもう1個体いたそうです。


今日の濁りは底に降りてもとれず、-25mラインでも緑といった雰囲気。

水温低くて、濁りは最悪。

それでも、定番ピカチュウがいてくれたのがせめてもの救いかな?




3本目の透明度も、こんな感じ,,,,,,,



明日もたぶん変わらないでしょうね!
夜にガンガン流れて、潮が変わってくれないだろうか?

常連さんだからいいようなもんの、初心者には最悪な今の柏島ですね〜




2018年3月27日火曜日

2018年3月27日の柏島ダイビング

今日もいい日和  水温は17~19℃    いい凪  でも濁りあり


いい天気、午後からはポカポカ陽気といったところ

でも、海はエメラルドグリーンなんです(笑)


そんな暖かさにつられて少し遠出、



たまには、勤崎へ。
うちはどちらかと言うと、こっち方面は少ないですね〜
特に冬場の水温、気温が低い時はどうしても近場。
行っても対岸くらいでしょうか?




濁りの中、お揃いのピグミーシーホースを撮りに、
今日は2匹が同じ場所に尻尾を絡ませて、最接近中。


後浜もやや深度を落とすと、それなりに見えるハゼも出てきました。



島を代表するようなハゼ、キツネメネジリンボウ。



浅場では、何かいないだろうかと探してます.....

何を撮っているんだろう?




そうなんです、これが浅場の濁りです.....


明日も、この濁りは変わりらないでしょう、多分!



2018年3月26日月曜日

2018年3月26日の柏島ダイビング

やっと水温19℃に  けど濁り  浪なし

何か陸上の陽気がすっかり春めいて、エキジット後のボート上が過ごしやすくなってきました。

春の陽気につられて、水温も上がってきたのでしょうか?




でも、中は濁っています。


今日は隔週月曜日、Mr.Mondayです。




濁っていても浅場のサンゴ群はそれなりに、撮れそうかな?


ここ数日行方不明だったイロカエルアンコウも定位置で帰ってきたようです。





そして最近の定番。



そう、コールマン(ペリクリメネス・コールマンイ)です。
単独というのが少し寂しく、やはりペアじゃないと絵になりませんね〜


深度を落として、寒い水温ですがこのハゼだけは寄らしてくれます。

ナノハナフブキハゼ


でも、深場はひんやりしてますが、綺麗な水ですよ〜。



明日も、浅場はきっと濁っているのでしょうね!

2018年3月24日土曜日

2018年3月24日の柏島ダイビング

水温16~17℃  北西風少し  うねりあり

ほんの少しだけ水温が上がったような気がします(笑)

この時期1℃でも上がると、本当にありがたいことです。




心なしか、気持ちよく泳いでいるように見えます。




いつものサンゴ景観も、元気なように見えるのは気のせい??


でも、下の方はあいも変わらず低い水温ですけどね〜



水温低下の風物詩みたいな、マトウダイも見えたりして....

でもこのマトウダイのデカかったこと......


小さいといえば、ここ最近見えているピカチュウですが、

少しずつ、大きくなってきているそうですよ〜

可愛いのを見るなら、今の内だけかなぁ〜


明日は、今日よりも暖かくなりそうな予報、エキジットしてからが楽ですね〜

海とは関係ないですが、私の桜もやっと咲き出してくれました。
大月町名物の「月光桜」その子供です.....



親は、今日からライトアップ開始です、
現地では、幻想的で綺麗な桜が見えますよ〜

2018年3月21日水曜日

2018年3月21日の柏島ダイビング

水温変わらず16℃  東〜北東の風強し  波は風波


今日は東から北東の強風ではありましたが、ダイブ可能な波。

常連さんと久しぶりの初ドライのゲストさん。

初ドライはやはり水没しますよね〜。

そんな今日のコンディションは.....




白濁りも少なく、割と透明度のいい日でした。


リクエストは、米粒ピカチュウですが、1本目の後浜の流していること。


ペリクリメネス・コールマンイ


多分移動していると思ったのですが、それほど動いてもなく。
何とか見つけることができました。


何とか流れも弱くなったようなので、お目当てのピカチュウ探しに.....


ウデフリツノザヤウミウシ


前回見つけた米粒サイズですが、今日見てみると何か大きくなったような?

たった2〜3日しか経ってないのに、大きく感じるサイズになってました。



やや深場の砂地では期待していなかったハゼも.....


ナノハナフブキハゼ



明日の予報は強烈北西風、早々とクローズ決定にさせてもらいました。

常連さんには申し訳ありませんが、天候ばかりは何とも.......




2018年3月19日月曜日

2018年3月18日の柏島ダイビング

水温変わらず16℃  波はなし  濁りが


今日も水温変わらず、あいも変わらず寒い水温です。

そんな水温にも関わらず、毎週のように来店いただく常連さん!

本当にありがたいことです!



ほぼ毎週のゲスト S谷さん


浅場のサンゴ群は生存にギリギリの水温でしょうか?
これ以上下がると白化が始まるかな?


 今日は、なかなか見れないサイズのウミウシも....
ウデフリツノザヤウミウシ

同じ砂地でも、こちらのウミウシはすぐそばに仲間も見えたり....

ツノザヤウミウシ



転石帯では、こんな艶やかなウツボもいてくれたり




いい加減に水温上がって欲しいですねぇ〜
1℃でいいから....(笑)



2018年3月17日土曜日

2018年3月17日の柏島ダイビング

水温15~16℃  晴れ  うねりを伴う波 


天気はいいのですが、少しうねりを伴った波が朝の段階では残ってました。

徐々に、波もなくなりいいコンディションに....


でも、変わらず寒い水温で.....



まだまだ、春濁りのような感じです。


今日は久しぶりの出会いが。
去年から探してはいたのですが、なかなか会えずじまいでした。




ペリクリメネス・コールマンイ


ちらほら、他のエビなんかも見えてくるようになってきました。

でも、この水温ですからハゼは当然姿を見せてくれませんが.....




久しぶりに、ピグミーシーホースを探しにいってみると、

何とか1個体だけは見ることができましたが、相棒は何処へ?


明日は、少し北東の風が強くなりそうで、少しうねりが出そうです。

2018年3月13日火曜日

2018年3月13日の柏島ダイビング

水温16~17℃  快晴べた凪  透明度は良くない


今日も水温は16℃から〜、でもやっと1℃でも上がると嬉しい。

そんなに寒さを感じる水温です(笑)

その上に、春濁りのようなコンディション。



イマイチ抜けてない感じ。


今日は、特段目につくものもなく、定番のものたちを.....


もう何世代にわたっているんだろう??





ウミウシもちらほら、先日まで見えていたピカチュウは見当たらず






隙間から顔を出してくれました、トゲトサカテッポウエビ



ここ数日、いい天気が続きそうなんですが、
あいにくゲストがいません......

2018年3月12日月曜日

2018年3月12日の柏島ダイビング

水温16℃  変らず白濁り 天気図通りの快晴


まさに今日は、天気図通りの快晴になりました。
気温も高く、エキジット後が快適です。


今日のリクエストは、地形ということなんですが、とりあえず勤崎狙いで....



夏のような雰囲気です(笑)


中も、と言いたいところですが



濁ってはいるのですが、まぁ、そこは水面付近だから.....





後浜も、変わらずといった状況です。。。。





でもこの群生を見ると皆さん一様に、素晴らしいの一言です。

近年、大型台風が直撃してませんからねぇ〜。


明日も透明度は良くなくても、それなりに楽しんで行きましょう〜!